member.html いしい
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。









■石井 沙苗 (工芸1年) ■

1988 年 東京都生まれ
2007年 多摩美術大学工芸学科 入学


■ひとこと■

生を “目の前の” と捉えます。
いつも身体からはその人らしさが
発されていると思います。
それを感じる身体と身体の距離にも
興味があります。
触れること、触れる距離まで近寄ること、
傍に行こうと足を進めること。
写真を撮る時、対象に
触るということはあまりありません。
手では触れられないけれど、
自分の身体を対象の傍に置いて
“ 撮る ”ことで間接的に触れている、
そう思います。



[←メンバー一覧へ]

[←indexへ]